マンスリートピックス

大城クリニックでは、患者さまに役立つ情報を提供するために マンスリートピックスを紹介していきます。

 ホクロの位置で運勢が変わる!? 知って得するホクロの知識 

今月は、ホクロについてお話しましょう。

  ホクロは、直径5㎜ほどの、黒・白・こげ茶・茶などの色をした黒あざ(母斑細胞母斑)の一種です。平らで色だけがついているものや盛り上がってほとんど色 のないものなど様々なものがあります。ホクロのほとんどは、病的意義はありませんが、下記の症状がある場合は、悪性変化を起こしている場合がありますので、医師の診察を受けられることをお勧めします。

   ●ホクロが徐々に大きくなる         など

>>当院のホクロのレーザー治療についての詳しい説明を見る

 さて、皆さんは「ホクロ占い」というのをご存じですか。 われています。

  ホクロ占いでは、良いと考えられている「生きボクロ」と、悪いと考えられている「死にボクロ」とに分けています。「生きボクロ」というのは、黒く 大きくツヤがあり 盛り上がっているもの をいいます。さらに毛が生えているものは、より良いとされています。逆に「死にボクロ」というのは、色調がはっきりとせず、大きさが小さいものを言います。とにかく、“見た目にきれいなホクロ”がよいとされています。 良くなりますし、良い運勢はさらにより良くなるということのようです。

 ホクロ占いの例を下に挙げてみます。皆さんのお顔にあるホクロはどんなホクロでしょうか。一度じっくりご覧になってはいかがですか。

 
face

ホクロ占いイラストの使い方

1.自分の顔のホクロが あるところをチェック
ホクロがあるところ 左のイラストの番号 の上にマウスを持っ ていく
説明が表示されます

※このホクロ占いは 左でも右でも同じ です。

出典:山口 素櫻先生(汎日本易学協会会員) 
    1982.11.15 「ホクロ占い」より
    LASER CLINICA Vo.2/No.6
    (編集・発行:日本医用レーザー研究所)