お知らせ

2017.01.01

 新年のご挨拶

新年のご挨拶

 謹んで新年のご祝詞を申し上げます。

 慶光会グループは本年6月10日をもちまして、開設43周年を迎えます。
 
これもひとえに皆様のご芳情の賜物と深く感謝申し上げます。

 大城クリニックは世界で初めてアザ治療のレーザー専門施設として誕生し、併設した日本医用レーザー研究所とともに、基礎研究および機器開発も行ってまいりました。
 
約40年の間、傷あと、美容、痛み、花粉症、不妊症などにレーザーの適用を拡げて現在に至ります。グループの願いは、レーザーを通じて患者さんの症状や心の悩みを軽減させ、安心・安全な治療を提供し治していくことにあります。
 
今後も治療効果の向上、既存の技術の正確な施術と応用、新しい技術の開発を行うことを継続してまいります。 

 
また、昨年8月にはリオ・オリンピックが開催されました。
 
日本オリンピック協会強化委員(医・科学)を拝命し、レーザーによるスポーツコンディショニングで、日本女子体操のお手伝いをさせていただきました。
 
総合4位という素晴らしい躍進で、東京オリンピックに向けての活躍が期待されます。

 本年も高度な低侵襲治療を提供できるよう、臨床・研究に精進してまいります。
 
何卒ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
平成29年元旦

医療法人社団慶光会 大城クリニック

理事長